国内・海外投資に関するブログです。投資に役立つ情報をお届けします。たまに外国人労働者(技能実習生)の事も書きます。

投資で悩んだ時に見るブログ

株式・FX・先物他 投資関連記事

ゴーン会長逮捕で日産自動車の株価が暴落!!でも、暴落=買い時・・・?買い時を見極める為の考え方

更新日:

 

でごいちです。

 

 

 

昨日、株価に大きな影響を与える、

大きな不祥事と呼べる事件が起こりました。

 

 

 

日産自動車の現会長である、カルロス・ゴーン氏が

代表取締役のグレッグ・ケリー氏と共謀して、

自らの報酬を過少に申告したようです。

 

 

 

 

実際の会長の報酬額は、99億9800万円だったようですが、

それを49億9800万円と虚位の報告書を提出しました。

 

 

さらに、この事件発覚後の今日、

会社の資金によって自宅を購入した事も明らかになりました。

 

 

叩けば叩くほどほこりが出てくる状態ですね。笑

 

 

会長 カルロス・ゴーン氏逮捕の影響

 

 

 

このニュースを受け、

7201 日産自動車

の株は大きく窓を開け、本日の始値は前日の終値から▲6.4%からスタートしました。

 

 

 

 

※Yahooファイナンスより引用

 

 

 

 

 

この不祥事を受けて、売りが集中しているのが分かります。

 

 

 

また、残念なことに日産自動車の関連銘柄や

自動車関係の会社の銘柄も下落しています。

 

 

 

日産自動車が株式を多く保有する

7211 三菱自動車は、

 

 

 

 

前日から▲6.5%程の下落を起こしています。

 

 

その他、

 

・7222 日産車体

・8291 日産東京販売HLD

 

 

も軒並み下落しています。

 

 

 

 

投資家心理が、売りに傾いているのが一目でわかります。

 

通常であれば、日産自動車に関連する株は非常に厳しい状況にあり、

まだすべての真相が明らかになっていない感もあるので、

今はあまり手を出すべきでない、という風に思いますよね。

 

 

 

 

 

 

 

しかし一方で、少し投資を勉強している人なら一度は聞いた事があるかと思いますが、

 

暴落の時こそ戻りで投資で儲けるチャンス!!!

 

という事を言う人もいます。

 

 

 

 

様子を見た方がいいのか、

はたまた逆張りで買いに入った方がいいのか、分からなくなりますね。。。

 

 

 

 

 

 

今回の記事では、こういう状況において、

どのような考え方を持っていくべきなのかを、

解説していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

日産自動車関連の株が暴落⇒今の株価は買いか?

 

 

 

結論から言いましょう。

 

 

このような状況の時には、迂闊に手を出すべきではありません。

 

 

本日の暴落が株価下落の初動という可能性も、十分にあります。

 

底を確認できていないのに、暴落の初動に乗っかろうとして、

レバレッジをかけた取引を行い、さらなる暴落に巻き込まれる。

 

 

投資家が資金をすっ飛ばす理由ナンバー1ではないでしょうか。笑

 

 

 

 

今回の暴落を理由にエントリーをするという事は、

通称逆張りと言われます。

 

 

相場がと動いている時に、

と動くことを期待して、エントリーする事ですね。

 

 

 

下降トレンドの底を取りにいくわけです。

 

 

 

 

 

この逆張りは上級者向けのエントリー方法で、

非常に難易度が高いです。

 

 

 

ただ、暴落が起こったからという理由だけで、

その後上がる事を期待してトレードしまくっていたら、

著しく勝率は悪くなると思います。

 

 

 

"それでも、俺は底を取りに行くんだ!٩( 'ω' )و"

 

という方は無理に止めませんが、

資金を全力で逆張りすることは控えた方が賢明ですよ。笑

 

 

 

相場で資金を失わず地道勝っていきたいのなら、

順張りでエントリーしていく事をオススメします。

 

 

順張りとは、下降のトレンドが終わり、

相場が上昇トレンドに動き始めたのを確認して、

買いエントリーをする事です。

 

 

 

 

この順張りで入る方が、相場では圧倒的に勝ちやすいです。

 

 

 

日本人は逆張りを好む傾向がありますが、

まず相場で勝ちたいなら順張りを極めるべきです。

 

 

 

 

値ごろ感や割高感で取引をしていると、

遅かれ早かれ予想と逆行する時が必ず訪れますので、

くれぐれも注意しましょうね。

 

 

 

 

 

 

当記事のまとめに

 

 

 

 

当記事では、本日暴落を起こした日産自動車株についてを

解説してきました。

 

 

 

日産自動車の関連銘柄も軒並み下落していますが、

この暴落を絶好の買いチャンスと単純に捉えてしまうのは、結構危険です。

 

 

 

これからさらなる悪材料が出てきて、

今以上に下がる可能性だって十分にあります。

 

 

 

 

相場で勝つ為には、価格がどんどん下がっている銘柄を狙うのでなく、

上昇トレンドを作り価格は上がり始めた銘柄に乗っかる、

順張りで挑んでいくべきです。

 

 

 

 

 

私が紹介している商材では、

トレンドの反転サインであるリバーサルが発生している銘柄を見つけ出し、

さらにその銘柄で月足チャートで上昇トレンドが確認できれば、

勝率は飛躍的に高める事が可能です。

 

 

 

リバーサル+月足での上昇トレンド

 

 

 

この条件の揃った銘柄を、

ツールによって非常に短時間で見つける事が出来ます。

 

 

 

当ブログからの購入者の方には、

私が商材の価格以上の価値を感じてほしいと思い作成した、

豪華特典もお渡ししますので、ぜひご期待ください。

 

【株式投資オススメ商材】ワンweek副業投資プログラム 12大特典付きレビュー

 

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

ブログを通してつながることも大歓迎ですので、

お気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。

ブログを読んでの感想でも何でも結構です。

あなたからのメッセージをお待ちしております。

 

感想や問い合わせはこちらから

 

 

 

 

-株式・FX・先物他 投資関連記事
-, , , ,

Copyright© 投資で悩んだ時に見るブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。