国内・海外投資に関するブログです。投資に役立つ情報をお届けします。たまに外国人労働者(技能実習生)の事も書きます。

投資で悩んだ時に見るブログ

株式・FX・先物他 投資関連記事

年末の日経平均株価を予想してみた

投稿日:

 

でごいちです。

 

 

さて、12月も折り返しを迎え、

いよいよ年末に突入していきます。

 

 

今年もいろいろな事がありましたね。

 

AIが投資の分野にも入ってきて、

相場に影響を及ぼすようになりました。

 

そのせいもあってかどうかは分かりませんが、

リーマンショック級の暴落も2回ほどありました。

 

 

1年の総決算!!にはまだ早いですが、

今年一年の日経平均株価を振り返り、

年末への価格を予想していきたいと思います。

 

 

 

過去の値動きを知る事は、

今後の相場で戦っていく中で、

投資技術を高める物になっていくはずです。

 

 

 

それでは振り返っていきましょう。

 

 

 

 

年末の日経平均株価を予想してみた

 

 

まず、今年の値動きを振り返ってみましょう。

 

 

 

 

 

年初部分が少し切れてしまってますが、

今年一年の日足チャートになります。

 

 

 

今年の日経平均株価をざっくり振り返ると、

上がったり下がったりのチャートでしたね。

 

 

20,000円~24,000円を行ったり来たりする展開でした。

 

 

 

 

高値部分に目を向けると、

 

 

 

 

・1月23日に24,129円

・10月2日に24,448円

 

 

結果論ですが、この2日間でトップを作り

これを境としてトレンドが転換する展開となりました。

 

 

まだ年末まで日にちはありますが、

恐らくこの金額を上回る事はないでしょう・・・。笑

 

 

 

 

安値部分では、

 

 

・3月23日の20,347円

 

 

が最安値になっています。

 

 

 

この時は21,000円を割りましたが、

完全に抜けたのはこの日だけで、

何度も21,000円を節目に反発していますね。

 

 

 

トレンドがころころ変わる展開でしたので、

少し難易度が高かった相場のように感じます。

 

 

 

知識人達の見解

 

ここで少し話がそれますが、

株の専門家の方達がどのように相場を予想していたかを、

振り返ってみましょう。

 

 

今年の年初に大手証券会社の社長達が、

 

・今年は25,000円を中心に価格が推移する

・27,000円が節目になる

・今年中に30,000円にチャレンジする

 

 

という事を口を揃えて、NHKニュースで言っていたような気がします。

(証拠の動画なくてすいません・・・Youtubeにありませんでした)

 

 

 

 

また、私のメールボックスには毎日のように、

複数の証券会社から証券アナリストの分析レポートが届きますが、

予想を外すことが多いですね。

 

 

何が言いたいかと言うと、

どんな知識人であっても相場に張り付いてる人であっても、

相場の値動きをぴったりと当てるのは、不可能だという事です。

 

 

 

値動き予想ができる人がいるとしたら、想像もできないような大金を持って、

相場ごとひっくりかえせるような資金力を持った人だけですね。

 

 

 

 

 

今年の年初の状況に関していうと、

上昇トレンド真っただ中だったので、

強気の予想をしている人が多かったわけです。

 

 

 

 

 

 

2017年は4月から上昇トレンドが続いていました。

 

 

日経平均はまだまだ上がるぞ!と、世間が湧いていた頃だったんですね。

 

 

 

しかしふたを開けてみれば、2018年の年初が

今年の高値付近になってしまいました。

 

 

2018年に高値更新予想をした人は、

てっぺんをキャッチしてしまった結果になったわけです。

 

 

 

 

 

2018年末の日経平均はどうなる?

 

 

さて、予想をするのはナンセンスと言っておきながら、

私個人でなんとなく予想してみます。笑

 

 

 

 

 

 

ここ1ヶ月を見ると、21,000~22,500円の範囲で推移しております。

 

最近は上がったり下がったりして、

1日500円前後価格が変動する事も多く、

安易に手を出すととんでもないやけどをしてしまいそうです。

 

 

年末まで、こんな感じで行きそうですね。

 

 

21,000円を下抜けするか、

22,500円を上抜けするか、

そこに注目していきたいですね。

 

 

今の状況を考えると、あまり上抜けする未来は見えませんけど・・・。

 

 

私の予想では、21,000円くらいに落ち着くと思っています。

 

 

 

 

 

 

年足でみると、6年ぶりに陰線を形成する事になりそうです。

 

 

年足基準だと、21,000円で終わったとしても、

まだ割高とも言える水準にも見えますね。

 

 

来年はどうなるでしょうか・・・。

 

 

 

まぁ、これは私の勝手な予想ですので、あまり参考にしないでくださいね。笑

 

 

 

 

 

個人投資家の戦い方として

 

 

当記事でも紹介してきたように、

相場の値動きを下から上まで完全に当てられる人は、

存在しないと思っていいでしょう。

 

 

 

アナリストや知識人の予想を真に受けて、

自分が損をこいたところで責任を取ってくれません。

 

 

 

それでは、私達はどうやって相場で戦っていけばいいのか・・・?

 

 

 

それは、値動きを予想しやすいポイントまで待つということです。

 

 

 

私達は、値動きを予想しやすい所までじっくり待って、

満を持してエントリーする事で勝率を上げていく事が出来るのです。

 

 

 

じゃあ、その値動きを予想しやすいポイントとはどこなの・・・?

というのは、先ほど紹介した節目の金額だったり、

当ブログで紹介しているリバーサルだったりするわけです。

 

 

 

 

リバーサルとは、

 

 

 

 

のように、

 

一個前のローソク足を上回る長さのローソク足が形成されている

 

 

状態の事を言います。

 

 

 

 

このリバーサルと節目のポイントを組み合わせる事で、

低リスクで仕掛けていく事ができるわけです。

 

 

 

 

当ブログで紹介している商材では、

しっかりとしたサポートのもとで、専門的な知識を学ぶことができます。

 

 

 

私も実践しているので、当商材の品質は保証します。

 

 

現在、当ブログ経由の購入者の方には、

限定特典を配布しています。

 

 

ぜひ記事を覗いていってください。

 

 

 

【株式投資オススメ商材】ワンweek副業投資プログラム 12大特典付きレビュー

 

 

 

ブログを通してつながることも大歓迎ですので、

お気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。

ブログを読んでの感想でも何でも結構です。

あなたからのメッセージをお待ちしております。

 

感想や問い合わせはこちらから

-株式・FX・先物他 投資関連記事
-, , ,

Copyright© 投資で悩んだ時に見るブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。