国内・海外投資に関するブログです。投資に役立つ情報をお届けします。たまに外国人労働者(技能実習生)の事も書きます。

投資で悩んだ時に見るブログ

投資基礎講座

サラリーマンもできる資産形成の方法を紹介します

更新日:

 

でごいちです。

 

 

今回は、平日の日中に会社で働くサラリーマンでもできる、

資産形成方法を紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

サラリーマンという事で、

 

 

・平日の日中にトレードをする事はできない

 

 

 

という一つの特徴があります。

 

もちろん、外回りの営業がメインの方で

ある程度一人の時間を持てる方もいるかと思いますが、

ずっと相場を見ている訳にもいかないですよね?笑

 

 

ですので、基本的には一度買ったらほったらかしか、

終値を見て取引をするかどうかを決める、

といった方法が適していると言えます。

 

 

 

 

今回の記事では、頻繁に取引をせずに安定的に

資産を増やしていく為の方法をいくつか紹介していきます。

 

 

 

サラリーマンができる資産形成の方法とは

 

 

① iDeco(個人型確定拠出年金)

 

 

 

 

最近"iDeco”または"個人型拠出年金"といった言葉を、

耳にする事が増えてきたのではないでしょうか。

 

 

聞きなれない言葉に、

 

 

「なんだか難しそうな言葉だし、めんどくさそうだなぁ('A`)」

 

 

と思っている方もいるかもしれません。

 

実際、私はその中の一人でした。笑

 

 

でも、この”iDeco”に関して知識を増やしていくうちに、

魅力のある制度だという事が分かりました。

 

今回は概要だけですが、紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

 

まず”iDeco”とは毎月一定額を積み立てて

将来(60歳以降)にむけて自ら年金を作っていく制度です。

 

iDecoは月に5,000円から始める事が出来ます。

 

このiDecoを始める事で、あなたは税制面で優遇されます。

 

 

それでは、どのような面で優遇されるのか、

3つのメリットをまとめてみました。

 

 

 

 

iDeco3つのメリット

 

 

1.積立金は所得控除の対象となり、住民税・所得税が節税できる

 

iDecoに積み立てるお金は、所得控除の対象になります。

 

本来、住民税や所得税はあなたの所得によって計算されますが、

iDecoに積み立てるお金は、所得から控除されます。

 

 

つまり、おおざっぱな計算になりますが、

年収400万円の方が年間30万円積み立てた場合は、

370万円分として税金が計算される、ということになります。

 

 

2.運用で得た利息や運用益は非課税になる

 

利息や投資で利益を得た場合には、20%ほどの税金がかかります。

ですが、Idecoによって得た利益は非課税になります。

 

 

 

3.公的年金控除、退職所得控除の対象になる

 

 

iDecoは国民年金や厚生年金と同様に扱われます。

 

 

年金には年金独自の計算方法が適用され、

給与所得よりも控除額が大きいという特徴があります。

 

 

控除額が大きい事で、税制面で恩恵を受ける事が出来ます。

 

 

 

 

以上のように、3つの点で優遇されている制度です。

 

 

 

 

iDeco2つのデメリット

 

 

 

逆に、デメリットとなる部分も2つあります。

 

 

①積み立てたお金は、原則60歳までは引き出せない

 

 

これが、最大のデメリットになります。

 

 

 

・目先のお金の方が大事!

・この先何があるか分からないし、引退後の積立なんてやる意味ない

 

 

 

といった方には向かない制度になりますね。笑

 

 

 

②運用益がマイナスになる事もあるし、手数料がかかる

 

 

iDecoでは、投資信託にお金を預ける事になります。

 

私は投資信託のすべてを否定するわけではありませんが、

多くの投資信託で利益が出ていない現実もあります。

 

 

 

 

 

お金のプロに任せたからと言って、

必ずあなたのお金を増やしてくれるわけではありません。

 

 

このあたりも理解しておくべきですね。

 

 

 

 

私個人的な考えとしては、

投資信託に預けるのはあまり気が進まない(笑)が、やはり税制面の優遇が大きいので、

少しずつでも利用していった方が良い制度、と思います。

 

 

 

②投資信託

 

 

先ほども取り上げましたが、ファンドという所にお金を預けて、

自分の代わりに運用してもらう投資商品です。

 

 

自分はお金を預けるだけであとは何もしなくていい、

という便利な物でもありますが、

すべてのファンドが利益を出せているかというと、そうではありません。

 

 

 

実際のデータとして日経平均が上がり続けた2012年から2017年の間は、

ファンドががちゃがちゃと投資商品を買いあさるよりも、

日経平均株価をそのまま買っていた方が利益が出ていたりもします。

 

 

 

 

つまり、

 

全体の平均の方がファンドよりもいいパフォーマンスをしている

 

データがあるという事です。

 

 

 

私は、別記事で書いている通り投資信託をオススメしませんが、

もし投資信託を買うのであれば、

 

”日経平均株価や米国株全体に連動する投資信託(ETF)"

 

 

の方を購入した方が良いのではないか、と思いますね。

 

 

 

③国債

 

 

 

国債についても、別記事で紹介しています。

 

 

 

 

 

一気にドカンと儲けられるわけではないですが、

国の経済が崩壊しない限りは元本が保証され利子も受け取れる、安定した投資対象です。

 

 

基本は買ったらほったらかしでOKです。

 

 

ただ、国債の年利は、リスクが高めと言われている新興国であっても7~8%ですので、

資産を大きく増やしたいのであれば、長期目線で資産を寝かしておくことが必要です。

 

 

 

④株

 

 

 

最後に紹介するのは、定番の投資対象である株です。

 

 

 

国債のようなほぼ元本が保証されているようなものと違って、

若干リスクが高い投資対象ですが、その分のリターンも多く見込めます。

 

 

 

株式投資では、他の投資対象よりも短期間でより多くの資産を形成できる可能性があります。

 

 

 

株式投資のトレーダーというと、たくさんのモニターを用意して、

値動きを注意深く監視しているイメージかもしれませんが、

1日毎の値動き(日足チャート)を元にしたり、

1週毎の値動き(週足チャート)を元にした取引をする

短中期で利益を狙っていく手法も存在します。

 

 

 

この手法であれば、仕事が終わった後に株価を確認して、

次の日に向けて指値を入れておくだけで取引できます。

 

 

 

指値と逆指値について 分かりやすく解説

  でごいちです。   今回は指値と逆指値について説明していきます。     この指値と逆指値については、 投資をするにあたって必ず覚えておきたい言葉です。 & ...

続きを見る

 

 

 

 

サラリーマンであっても、株式投資で資産形成をすることは可能である、

と私は思います。

 

 

 

 

当記事のまとめに

 

 

当記事ではサラリーマンが資産を形成していく方法として、

 

 

・iDeco

・投資信託

・国債

・株

 

 

4つの方法を紹介してきました。

 

 

長い目線で資産を形成していきたい方は iDecoや国債、

短い目線で資産を形成したい方は株式投資、

を始めていく事をオススメします。

 

 

各方法に関して、人それぞれ向き不向きがあると思うので、

自分に合うものを選んでいくべきですね。

 

 

まずは、当ブログを含めたサイトで情報収集をしてみてくださいね。

 

 

 

もし、株式投資を始めたいと思った方は、

当ブログでオススメしている商材もありますので、

併せてご覧いただければ幸いです。

 

 

【株式投資オススメ商材】ワンweek副業投資プログラム 12大特典付きレビュー

Contents1 はじめに2 ワンweek 副業投資 商材レビュー2.1 トレンドとは2.2 リバーサルとは2.3 リバーサルが出ている銘柄を抽出してくれる ”超” 便利ツール2.4 リバーサルチェ ...

続きを見る

 

 

 

当商材は、

 

 

・株の専門家から直接学べる

・メールやSkypeを利用した万全のサポート体制

・リバーサルを利用したリスクの低い位置で仕掛ける

・1週間に1度の株価チェックでOK

・難解なテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析は不要

・投資商材としては珍しい返金保証付き(もちろん手順に倣った実践は必要)

 

 

 

といった特徴がある商材です。

 

 

当ブログ経由の購入者の方には、オリジナルの12大特典もお渡しします。

 

 

 

これから株式投資を始める方も、すでに実践している方にも、

安心してオススメできる商材ですので、

内容にはぜひ期待していただければと思います^^

 

 

ブログを通してつながることも大歓迎ですので、

お気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。

ブログを読んでの感想でも何でも結構です。

あなたからのメッセージをお待ちしております。

 

感想や問い合わせはこちらから

 

 

-投資基礎講座
-, , , ,

Copyright© 投資で悩んだ時に見るブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。